高次元からのお年賀

記事を書くまえに、サービスを増やしたのでご案内。

スピリチュアルガイドメッセージセッションというのがあるのだが、それの亡くなったかた版。亡くなったかたからのメッセージを聞いてみたいという人向けに。SERVICESページの中ほどに増やしたのでご興味があれば。

SERVICES

さて、実はお正月早々に、情報をやりとりしているかた(地球アセンションに多大なる貢献をした地球人)から「お正月にたくさんの方々が来てくださったのだけど、そちらにもあいさつしたいとおっしゃってますよ。」とご連絡をいただいた。

なんと総勢15名。

あたしは知らない名前もけっこうあって、博識なそのかたに感心しきり。ほんとうに助かります。この場を借りてお礼申し上げます。いつもありがとうございます。

そんなご連絡をうけていたのに、なんだかバタバタしていてなかなかゆっくり時間がとれなかったのだが、やっとやっとお話しができた。

そういえば、1/12になんだか空気が変わった感じがした。いわゆるお正月が終わったからなのか、星廻りとかそういうもんなのか。ひと息ついたような感じで、お話しするならここだな、とはりきった次第。

以前も何名かごあいさつしてくださったことがあって、そのときのことを書いたのだけど、あたしへのアドバイスだったので読んでくださるみなさんにはどうでもいいっちゃあどうでもいい話だった。

その記事はこちら
高次元からのごあいさつ

そこで今回は、読者のみなさんというか地球人へのメッセージもお聞きした。あたしも学習したのだ。ブラボー、あたし。

なにせ15名なので長くなるが、みなさんへのメッセージもあるのでぜひともかみしめてほしい。

最初のはあたしとの会話、二番目がみなさんへのメッセージ。

あたしとの会話は超個人的なことも多くて気恥ずかしいが、この際そのまま掲載する。

ちなみにお名前の横のかっこ内はあたしが感じた印象。地球で知られているものとちがう場合もあろうが、あたしはそう感じたということでご容赦を。

そして敬称略にて。

●アメノホヒ(長い白い髭の好々爺)
日本の神話の神様

<あたしとの会話>
「おお、おまえか。おまえはよくやっておるのう。新人ながらたいしたもんだ。みなが協力してくれるからやりやすいだろう?自分が担当している者に助言してもらおうとこちらの者たちは行列を作っておるぞ。自分のペースでやってくれ。期待しておる。おまえは安泰じゃ。いつでも声をかけてくれ。」

<みなさんへのメッセージ>
「今年は勝負の年じゃぞ。いろんな意味で勝負の年だ。日本ではオリンピックもあるだろう? 新しいことを始めるのにうってつけじゃ。人類よ、チャレンジせよ。日本人よ、人の目を気にするな、広い視野をもて、そこにしがみつくばかりではなにも生まれないぞ。」

●クマノクスビ(清潔感のある中年紳士、軽いノリ)
日本の神話の神様

<あたしとの会話>
「お〜、待っていたよ。君と話すのを楽しみにしていた。君はあれかな?最近体調が悪そうだね。お大事に。話したいのはそのことじゃなくて、セッションについてだけど、もっといろいろなことをやってみたら?もっと大勢の人を相手に話すとか。グループセッションみたいなこと。大勢が待っているからじゃんじゃんやってよ。君ならできるよ。ほんとうにみんな待ってるんだから。順番待ちしてるよ。」

<みなさんへのメッセージ>
「アセンションイベントが終わって新たな始まりの年。派手にやっちゃって!明るくいこうよ!人生なんてあっという間なんだから経験を楽しんでよ。」

●アメノオシホミミ(豪快豪傑な髪も髭もモジャモジャの大きな男性)
日本の神話の神様

※控えめで謙虚な男性がなりすましで登場、しばらく話して「ちがうでしょ?」と言ったら退散。
なりすましてきたのはジャヒー。(ゾロアスター教の悪神)

<あたしとの会話>
「はっはっは、さすがだな。試すために代わりを送ってみたが見破りおったな。噂どおりだ。おまえに言っておくことがある。この仕事をなめるなよ、心して取り組め。そしてもっと自信を持つことだ。自分のことを人間だと思うな。人間の器に入っているだけだ。自覚を持て。期待しているから言っているのだ。これからもっと光り輝くはずだ。それを見せてくれ。」

<みなさんへのメッセージ>
「こいつ(あたしのこと)の言っていることを聞け。こいつに学べ。こいつはなんでも答えるからなんでも聞け。おもしろいやつだぞ。」

●イクツヒコネ(お局さま風の静かで厳しい女官のような女性)
日本の神話の神様

<あたしとの会話>
「あなたのことは知っていました。身だしなみを整えなさい。最近サボり気味ではないですか?忙しいのは言い訳になりませんよ。あなたの仕事は『めかし』がとても大切なのです。お金がかかってもきちんとなさい。あなたのガイドからも言われているでしょう?あなたが思っている以上にほんとうに大切なのですよ。ほかのことは置いておいてもめかすことです。それを言いたかったのです。見ていますからね。」

<みなさんへのメッセージ>
「身だしなみを整えることは大切です。心も整います。自分をきれいにしておくことは自分を大切にしているということです。どうか自分を大切にしてください。」

●カナロア(陽気で明るく柔らかな女性)
ハワイ神話の神様

<あたしとの会話>
「ハーイ、はじめまして。あなたのことはもちろん知ってるわよ。あなた、もっとカラフルでいなさいよ。見た目というより気持ち的に。いろんな色の心でいて。このニュアンスわかるかしら?あなたならわかるわね。せっかく色とりどりの花に囲まれているんだもの、カラフルでゴージャスな心でいなさい。ますます輝くわよ。そして良い香りでいてね。」

<みなさんへのメッセージ>
「都会に住む人は、たまに自然の中で休みなさいね。海に入ると浄化と充電が一度にできるわよ。都会では思っている以上にエネルギーがなくなるんだから。定期的に充電しなきゃ。あ、この人(あたしのこと)に会うことも充電になるわよ。みなさんに愛を。」

●カーネ(爽やかでたくましいイケメンサーファーのような若い男性)
ハワイ神話の神様

<あたしとの会話>
「あなた、もっと海に入ってくださいよ〜。最近ぜんぜんでしょ? あなたにとってもいいんだけど海にとってもいいんだから。海があなたに入ってほしがってますよ。今年はちゃんと入ってくださいね。できればいろんなところに行ってほしいけどな〜、浄化しに。そういう力も発揮してくださいよ。期待しています。」

<みなさんへのメッセージ>
「自然と友だちになってください。地球は美しいでしょ。地球を大切にしてくださいね。」

●オオワタツミ(水面のまばゆい光を背負った落ち着いた優しい男性)
日本の神話の神様

<あたしとの会話>
「おお、おまえか。こうして話すのは初めてだな。なんだかとてもなつかしい気分だ。せっかく近くにいるのだからもっと海にきてくれよ。おまえの活躍を頼もしく見ているぞ。その調子でいってくれ。無理をするなよ。みんなが見守っている。まだまだこれからだ。みんなが協力してくれることだろう。今後を楽しみにしている。」

<みなさんへのメッセージ>
「日本は島国だ。周りを海で囲まれている。そのことを忘れるな。海の恩恵を忘れるな。国内で起きたことは最終的に海に流れていく。これ以上汚れないようにと思う。そして海を楽しんでほしい。」

●ダナエー(キラキラした気品あふれる落ち着いた女性)
ギリシャ神話の王女様

<あたしとの会話>
「あなたと話してみたかったのよ、みんな噂してたから。あなたもっと力を抜きなさいよ。みんなのためにというのはわかるけれど、気楽におやりなさい。あなた自身もっと楽しまなくちゃ。バランスがむずかしいと思うけど、こっちの仕事だけしてればいいの。美しくいなさいね、私が協力できると思うわ。あなたにとって美は大切よ。美のことはなんでも聞いてね。」

<みなさんへのメッセージ>
「みなさん、美しくありなさい。美しいものに触れなさい。あなたにとって美しいものを大切にしてくださいね。」

●オシリス(白い布をまとったカールした金髪長髪と髭の男性、冠をつけている)
エジプト神話の神様

<あたしとの会話>
「そなたのことは知っている。活躍しているそうだな。仕事には慣れたか?慣れたころに気が緩む、気を引き締めろよ。今度ちょっと世話になるぞ。よろしくたのむ。そろそろ新しい猫を迎えるといいんじゃないか?猫はおまえの守神となる。1匹不思議なやつがおるようだが(庭に住みついている野良ちゃんのこと)。おまえんちは猫がいたほうが力が増す。魔力が増すのだ。ぜひ迎えよ。」

<みなさんへのメッセージ>
「今年は金色だ。金色からエネルギーを得よ。」

●アイアコス(王座に座った恰幅のいい男性)
ギリシャ神話の王様

※簡素な石造りの椅子にけだるそうに座った男性がなりすましで登場、「ちがうでしょ?」に舌打ちをしながら退散。
なりすましてきたのは「荒神様」ことヒコヰマス。(日本の神話の神様)

<あたしとの会話>
「はっはっは、すまんかったの。やはりおまえにはわかるのだな。おまえに言っておきたいことがある。いつかギリシャに行け。物理的に行かずとも写真や画像を見て意識を飛ばせ。ギリシャがおまえを待っている。必要なのだ。たのんだぞ。」

<みなさんへのメッセージ>
「食料を大切にしろ。先進国はとくに無駄が多い。なくなってからでは遅いぞ。食料の生産についてもっと考えなくてはならない。日本の技術が役に立つ。ひとりひとりは無駄をなくせ。あるのがあたりまえではないのだぞ、感謝しなくてはならない。」

●ルゴス(長い巻毛の柔らかい女性)
ケルト神話の神様

※あどけない男の子がなりすましで登場、「ちがうでしょ?」にしばらく粘るも退散。
なりすましてきたのは小ヤコブ。(イエスの十二使徒の一人)

<あたしとの会話>
「うふふ、バレましたね。あなたの噂は聞いていてね、一度話してみたいと思っていたの。七色(なないろ)に光っているのね。私にはそう見えるわ。声が魅力的よ。だから話し方にも気をつけなさい。セッションをやっているんだから大事なことよ。(身体の)姿勢にも気をつけなさい。姿勢によって発するものも変わってくるのよ。セッション中の姿勢を気にすること。そんなとこかしら。がんばってね、応援しているわ。」

<みなさんへのメッセージ>
「みなさん、言葉に気をつけてね。口にだすことはもちろん、頭の中でも言葉を選びなさいね。同じような意味の言葉でもエネルギーがずいぶんちがうのよ。意識してみて。」

●スクナヒコナ(穏やかに流れる細い小川の上に浮かぶ儚げな男性)
日本の神話の神様

<あたしとの会話>
「ああ、君か。君のことは知っているよ。君はもっと水に触れたらどうだい? 体内の水を定期的に入れ替えた方がいいな。週に一度大量の水を飲むこと。飲んでは出してを繰り返せば入れ替わるよ。身体の中がきれいになる。体調もよくなるはずだ。」

<みなさんへのメッセージ>
「みんな呼吸が浅いよ。意識して深呼吸して。身体のことは人それぞれ個人差があるから自分がどういう体質であるか知ることだね。肉体に感謝して大切にして。」

●ヴィヴァスヴァット(上品で礼儀正しい柔らかい若い男性)
インド神話の神様

※調子のいい陽気な男性がなりすましで登場、「ちがうでしょ?」ですぐに退散。
なりすましてきたのはスーリヤ。(インド神話の神様 ワインの銘柄になっている)

<あたしとの会話>
「ははは、噂どおりですね。(じっと感じている様子)あなたはもっと力を使えるはずですよ。サードアイがもったいないですね、もっと使えますよ。使いたいときにサードアイが開いていることを意識してください。目を閉じてサードアイが開いていると意識する訓練がいいかもしれませんね。もっとみえるようになるでしょう。」

<みなさんへのメッセージ>
「数字を大事にしてください。数字に込められているものって多いんですよ。ちゃんと意味があるので意識して使ってくださいね。」

●キリスト(無国籍風の大きな大きな優しい男性)
キリスト教の愛の神様

<あたしとの会話>
「おお、おまえか。待っていたぞ。おまえに授けたいものがある。(ルビー色の石を取り出して)『愛の石』だ。この石をいつもハートに抱(いだ)いておくこと。ハートにこの石があると意識しなさい。仕事にも役立ち、おまえの助けとなるだろう。だれかに渡したくなったら渡すがよい。しばらくはおまえが持っておくことになるがな。聞きたいことがあったらいつでも聞きなさい。期待しているぞ。」

<みなさんへのメッセージ>
「愛の本質を知りなさい。愛の真理を学びなさい。この者(あたしのこと)は知っているぞ。みなに愛を。」

●ガネーシャ(雲に乗った鼻が象のようなきらびやかな装束の男性)
ヒンドゥー教の神様

<あたしとの会話>
「やっと声をかけてくれたか。待ちくたびれたぞ(笑)。おまえ、ちゃんと化粧しろよ。それはさておき風を吹かせよ。人々の心に風を吹かせよ。人々の心の掃除をするのだ。きれいさっぱり掃除をするのだ。それを意識してセッションせよ。人々の心は混んでいる。真理を入れる隙間を作るのだ。意味はわかるだろう? おまえにはできる。さらなる飛躍を期待する。」

<みなさんへのメッセージ>
「混沌とした世界を作っているのは自分たちだ。それを自覚せよ。他人のせいにするな。環境のせいにするな。目の前に広がる世界は自分が作っている。どう見えている?すべては自分次第であることを深く理解せよ。わからなければこいつ(あたしのこと)に聞け。こいつの言うことに耳を傾けろ。真理を語っているぞ。地球人類に期待している。」

個人的なことはもちろんのこと、みなさんへもかくもありがたきメッセージ。

メッセージの説明をしだすともっと長くなるのでそのまま掲載。みなさんどのように感じただろう。それぞれが解釈してほしい。

新しい年の始まりにこういう記事が書けて、ブラボー、あたし。

love & peace & thanks & blessing!!!

2 thoughts on “高次元からのお年賀

    1. Sunaoさま、
      コメントありがとうございます!
      サイト上でのやりとりは初めてですね(笑)。
      いつもいつもお世話になってます。
      今回の記事もご協力いただいて、ありがとうございました!

      今年もよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA